証券CFD取引ガイド TOP >  取引可能な時間帯

カテゴリー: 取引可能な時間帯の最近のブログ記事

国内の取引の場合

国内の銘柄を取り扱う金融商品においては、基本的に国内の証券取引所が開いている時間帯のみの取引となります。夜間取引を行う証券会社も増えてきてはいますが、まだそれほど普及しておらず、実際はあまり活発な取引は行われていません。

海外の取引の場合

証券CFDで取引を行う場合は、国内の銘柄以外に、海外の銘柄を扱うケースが多くなると思います。海外の銘柄を扱う場合は、その銘柄を取引できる時間帯に注意しなければなりません。また、どの国の銘柄を扱うかによって時間帯は変わってきます。

アメリカの株で証券CFD取引

アメリカの証券所の取引可能な時間帯は、日本時間にすると、だいたい「23時~6時」の間です。多くの方が就寝している時間で、特にサラリーマンの方にとっては、取引を行なうには難しい時間帯です。しかし、上手に時間を合わせることで、有効な取引が可能です。

ヨーロッパの株で証券CFD取引

証券CFDの取引では、日中、取引を行なうのが難しいサラリーマンの方にピッタリの株があります。それは、日本時間の17時~1時くらいの時間帯に取引が行なわれるヨーロッパの株です。したがって、証券CFDで株取引を行う場合は、多くの日本人がヨーロッパの株に注目すると思います。

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちら よりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2008 証券CFD取引ガイド. All Rights Reserved.